職業訓練を受けようとした話

benkyoukai_kunrenkou

仕事を辞める直前、頭は辞めることでいっぱいだったのですが、

次の仕事はどうするか、を必死で頭の中で考えた結果、

WEBデザイナーの職業訓練を受けよう!!

と、なりまして。

実際訓練は仕事を辞めて数ヶ月後ではあったのですが、

親に辞めるという事を相談せず辞める手前、せめて次の仕事は決まってなくても

次どうするか、くらいのことは決めておいたほうが怒られるのを最小限にできるのでは…?と思ったわけですね(笑)

そんなわけで、仕事を辞めたあとにしたプチ家出(笑)中に送った親へのメールにも

職業訓練通いますーって書いたりしたんですが。

結論を先に言うと、

見事試験に落ちました(泣)

正直舐めてましたね。ハイ

そもそも、私の住んでいるところは田舎なので、

WEBデザイナーといったような横文字系の訓練なんて

そんなに人が集まらないだろうって思っていまして。

試験内容も面接なしの適性検査のみだったので

まあ試験なんて形ばかりで、受かるんだろうなーーなぁんて甘くみてたんですね。

試験内容は住んでいるところによってそれぞれなんですけど、

適性検査といっても、私の住んでいるところでは性格系の適性検査ではなく、

四角の枠にひたすら点を打つ作業だったり、

計算問題だったり、国語系の問題をひたすら解いていく系の適性検査でした。

もちろん、内容的には難しくはなく、小中学生が習うような問題だったんですが、

私は小中学生レベルの算数ができない…んです(汗)

訓練をハローワークで申し込む際に、職員さんにも

特に対策するような問題じゃないと言われたことをそのまま鵜呑みにし(そりゃ簡単なテスト扱いだもんね)

なんにもせずに本番を迎えた私は見事解けない問題もいくつかあり…

試験が終わったあと、これはマズったな・・・・なんて嫌な予感はしたんですが

見事落ちるとは…ハハハ

いや結構ヘコみました。

しかも受けていた人数も、募集されている人数より普通に多かったです(汗)

色々自分の考え甘かったなーといった感じですね。

ちなみに、テストとは別に、アンケートというものも書かされました。

アンケートといっても名ばかりで、志望動機を聞かれるような、

採用に影響するんだろうなあっていうものです。

なので、もちろんそこにも気合いを入れてたくさんのやる気あります!って感じで書きまくったんですが、

後日ハローワークで職員さんに、

「この辺は田舎でそもそもWEBデザイナーの求人がないので、WEBデザイナーになりたい人ではなく、例えば事務職でちょっとWEBをいじったりする仕事とかにいかしたいって人が通ってるのね、今」

…という話を聞いて

あれ、もしかして志望動機もダメだったパターン???(汗)

って思いました…

いや、てか、、、

普通まっとうにその道を目指すやる気ある人が通るんじゃないんか~~い!!!

そんな裏側わからんわ~~~~!!!

って思ったんですけどね。だったらそれならそうと職員さん教えてよ・・・・

とはいえ単に自分の教養のなさがほとんどだと思いますけどね。あくまで試験が採用基準のほとんどを占めているだろうし…

受かってたら、今頃訓練生だったんだけどなぁ…

そんなわけで、そんなことがありながら今に至ってます

もしこれから職業訓練考えている方は、よーくハローワークの職員さんにいろいろ聞いて

情報収集した方がいいと思います。

私みたいになる人が少しでも減ってくれたら…と思います

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓押して頂けると更新の励みになります↓
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 20代OLへ にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ にほんブログ村 OL日記ブログ 派遣OLへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク